井上義将 自己紹介はこちら

恥ずかしさに弱い

2023/04/29(土) 日々のこと井上義将

ゴルフに行く朝、コンビニの駐車場で朝食を食べようと、おにぎりを買いました。

なぜかその日、普段は買わないサラダをいっしょに買ったのですが

慣れないことをするものでは、ありませんね。

 

レジは若い可愛らしい女の子で、たぶん大学生のアルバイトでしょう。

お金を支払おうとした時、

「あの~、お客様。」

ん、ひょっとしてこのアラフォーのオッサンを気に入って連絡先の交換か!?

いや、嫁を裏切るわけにはいきません。泣きながら撤退や!と一瞬で決めた瞬間、

「ドレッシングは別売りですが、いらないんですか?」

めちゃ、恥ずかしい。。。

20円のドレッシング・・・。それ込みで売っといてくれよ!

 

 

先日、ココ壱番屋にカレーを食べに行きました!

ココイチのカレーが息子も大好きで、二人で食べに行きました。

 

ココイチは、お値段が安くはないですね。

サラダやトッピングを2つ3つ注文してライス大盛にすると、あっという間に1500円近くいってしまいます。

もちろん多少の出費は覚悟で行きますが・・・。ランチで、この金額は痛い。

しかし、うちの息子。

食にこだわりや興味がほとんどなく、注文も一番安くノーマルな「ポークカレー」を希望します。

この親父、自分だけ大量トッピングとかこだわり注文をしておいて

子供には、最安ドノーマルのものしか注文させへんのかいっ!

と、店員に思われるのイヤなので

「お前、もっとトッピングとかいらんのか?」と聞いても

「これが1番えんや!」

「ビーフカレーにしてみるか?」

「うーん、でもこれがええな」

もう、諦めました。笑

 

の、はずがやっぱり恥ずかしい。

注文時の最後に、「ポークカレー」だけを言えずオレンジジュースを付け加えてしまいました。

昔から嫁さんに怒られるアホな性格です。

1ページ (全213ページ中)