スタッフブログ

便器のみ取り替えたい。
ついでに手洗器も取り替えたい。
手洗器が無いから新設したい。
床をタイルからバリアフリーでフローリングにしたい。
ペーパーホルダーやタオルリングも取り替えたい。
クロスも張り替えたい。
ついでに照明器具も…。

トイレのリフォームでまず問題になるのは便器の型番です。
お客様は便座の蓋の型番を知らせてくれる事が多いですが、それは便器の型番でないことが多く、便器の入れ替え前にシャワートイレの便座に入れ替えていたりします。
見えない排水芯は便器の型番から検索して調べるか型番がどこにも書いてない場合は便器の形で判断するかなどなど厄介です。
120,200,264~540,305~540278~513…まだまだ
床給水か壁給水かまた壁排水か・・・
(これは便器だけじゃなく手洗器もです)
コンセントがあるか?
どの位置にあるか?
手洗い付きのシャワートイレか一体型でいいか?
温風が出るか?
オート開閉かオート洗浄か?
メーカーも色々、機能の種類も色々、もちろん価格もですがお客様の予算にあうものを何種類かでお見積を仕上げるまでにしっかり現場調査が必要です。
水道屋さんとタッグを組んで頑張ります(^-^)

記事一覧|2020年10月

1ページ (全2ページ中)

ページトップへ