金坂由紀 自己紹介はこちら

目指せ、甲子園

2019/02/08(金) 日々のこと金坂由紀

自宅の裏に、息子がトスバッティングをするためにネットを張っています。

長男が少年野球に入っていた時からのものなので20年近く3人の息子達の打球を受けてくれたものです。

何回か主人が補修をしてますがかなり傷んでます。

やっぱり硬球を打つのでかなりの衝撃と音もすごいので近所迷惑になっているのではと思います。

今の時期、ご近所に受験生がいるのでしばらくお休みにしています。

三男は打ちたくて打ちたくてウズウズしてますが、今は我慢させています!

今年の夏までもうしばらく息子の球を受けてもらいましょう。

1ページ (全196ページ中)