スタッフブログ

家庭用バンドドラムスタジオが完成しました。

音には空気振動で伝わってくる音と、固体で伝わってくる音の二種類があります。

防音材や防音建具などを使用したり、建物の構造を工夫したりして音を外に逃がさないための工事をしました。

 

「遮音」とは部屋から抜けていた音を閉じ込めます

「吸音」音を閉じ込める反響音、残留音が大きくなります。吸音パネルなどで程よく吸収し、反響音などを調整します。

これによりお好みのライブができます。

音に関する悩みや防音工事のご相談など、お気軽にお問合せください。

 


SNS公式アカウントでも

栄建築の家づくりをお届けしております♪

▶公式インスタグラム

▶Pinterest公式アカウント

▶Facebookページ

 

最新のイベント情報やお役立ち情報をLINEでお届けしています!ぜひ、お友だち追加をよろしくお願いします。

ご質問等お気軽にお送りください!

▶LINE公式アカウント

友だち追加

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全157ページ中)

ページトップへ