スタッフブログ

井上義将 自己紹介はこちら

今も忘れない授業

2020/04/11(土) 日々のこと井上義将

入学式の時期ですね!

コロナ騒ぎの中、例年とは違う形式で執り行う学校が多いようです。

 

入学と言えば、私も17年前に大学の入学式を日本武道館でしたのを思い出します。

あの日から、そんなにも月日が経っているとは・・・。

 

法学部に入学しましたので、当然、色々な法律を学習しました。

憲法・刑法・刑事訴訟法・民法・民事訴訟法・商法。

親には申し訳ないですが、どれも、ほとんど覚えていません。笑

しかし、強烈に印象に残っている授業があります。

 

裁判の授業だったかと思いますが、先生が生徒に質問します。

 

「あなたがスーパーマリオだったら、何をしますか?」

 

「敵を片っ端から倒しに行きます!」と生徒が答えます。

 

「では、マリオは正義なのですね?」

 

「そりゃ~、敵を倒すんですから正義でしょ!」

 

「マリオが自分を勝手に正義だと思い込み、自分の気に入らない相手を攻撃しているだけの可能性は?またその敵にも奥さんや子供たちがいたら?

お父さんが仕事に行き、たまたまマリオと出くわして殺されてしまう。家族はマリオを鬼か魔物かと思いませんか?」

 

「天下の大泥棒、石川五右衛門もそうです。窃盗はやりましたが、極悪人からしか盗まず、盗んだものは貧乏人に分け与えて、ビタ一文すら自分の為に使わない。世間では悪の五右衛門も、貧乏人から見れば仏様かもしれません。」

 

善悪を決めるというのは、それだけ難しい事であり最後まで結論が出せない場合もあります。

立場や見方が違えば、善悪は逆転するという授業でした。

だから裁判は、長い時間がかかるです。

 

私は子供とアンパンマンを見ると、アンパンマンを正義だと思っていません。

大きい声でバイキンマンを応援しています。笑

バイキンマンよ、勝ちたければ、まずパン工場を破壊せよ!

 


SNS公式アカウントでも

栄建築の家づくりをお届けしております♪

▶公式インスタグラム

▶Pinterest公式アカウント

▶Facebookページ

 

最新のイベント情報やお役立ち情報をLINEでお届けしています!ぜひ、お友だち追加をよろしくお願いします。

ご質問等お気軽にお送りください!

▶LINE公式アカウント

友だち追加

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全153ページ中)

ページトップへ