井上義将 自己紹介はこちら

不動産屋のお仕事

砂子地区で売買予定があり、売主様と土地の境界線・確認作業をしてきました。

 

土地測量図があり、境界杭や鋲の位置がしっかり記載されていましたので

隣地との境界線はすぐ分かるだろうと思っていました。

 

ところが、一番肝心な場所の境界標が見当たりません!

不動産屋には日常茶飯事の事ですが・・・。

 

新たに境界ブロックを打つ予定ですので、境界線がわからず施工する事はできません。一番トラブルになる原因です。

 

2人でしばらく手で境界標を探していましたが、売主様が近くの家にスコップやクワを取りに帰ってくれました。

穴掘り第二ラウンドです!

見つかるまで延々と掘りますよ。

 

地味な作業でしょう??

これが不動産屋の仕事です。

 

就職活動中の学生たちへ。

 

今後「なくなる仕事ランキング」で不動産仲介業というものが入っているらしいですね。

インターネット使って、自分で物件を探せるから必要ない!?

現実はそんな単純な物ではありません。作成した人、もう少し勉強しましょう。

 

不動産屋の仕事を大まかに言うと、トラブル防止の徹底・それでも起きてしまったトラブルの解決です。

 

仲介業者がいなければ、あちこちで裁判だらけですよ。笑

 

綺麗なモデルハウスや高級マンションの販売!

私は、そういう華やかな仕事だけをイメージして不動産の世界に入りましたが、そんなものは地場の業者には、ほぼ無縁です。笑

 


SNS公式アカウントでも

栄建築の家づくりをお届けしております♪

▶公式インスタグラム

▶Pinterest公式アカウント

▶Facebookページ

 

最新のイベント情報やお役立ち情報をLINEでお届けしています!ぜひ、お友だち追加をよろしくお願いします。

ご質問等お気軽にお送りください!

▶LINE公式アカウント

友だち追加

 

 

 

 

1ページ (全195ページ中)