スタッフブログ

そろばん教室と公文に通っている息子が、空手を習いたいと言ってきました。

 

私は、幼少から高校まで空手をしていたので、息子の意思に大賛成!

 

とは思いませんでした。親心とは不思議なものです。

 

自身の経験から、空手は本当に素晴らしいものだと思います。心技体が鍛えられ、礼節も厳しく、身体も心もグングン成長していきますよ!

では、なぜ素直に息子の意思に賛同しなかったのか?

物事には良い面と悪い面があります。やはり自身の経験からくるもので、痛い思いもしたし、顔面に蹴りをいれる格闘技ですから怪我のリスクもあります。長い期間、空手を習いましたので息子には自分と違うものを習得してほしいと私は思います。

具体的には、空手を習う時間があれば、それを勉強する時間に使ってほしいです。笑

 

私が空手を始めた動機は、親友が始めたからです。

自分もすぐに習わないと、その子に喧嘩で負ける危機感が押し寄せました。

幼稚園児ながら、はっきり覚えています。その子はすぐに辞めましたが・・・。笑

 

当然、息子にも腕っぷしの強い子になってほしいですが、今は暴力や喧嘩自慢など、1㎜も役に立たない令和時代です。

学校で喧嘩になったら、怪我する前に徹底的に逃げろ!と教えます。逃げるが勝ちなんですよ!

 

まぁ、どうしても空手を習いたいというのであれば、仕方ありませんね。その代わり、黒帯を取得するまでは辞めさせませんよ!

 

練習はしんどいぞ。

痛いぞ。

厳しいぞ。

塾にしたら?笑

 

 

 

 


SNS公式アカウントでも

栄建築の家づくりをお届けしております♪

▶公式インスタグラム

▶Pinterest公式アカウント

▶Facebookページ

 

最新のイベント情報やお役立ち情報をLINEでお届けしています!ぜひ、お友だち追加をよろしくお願いします。

ご質問等お気軽にお送りください!

▶LINE公式アカウント

友だち追加

 

 

 

 

記事一覧

1ページ (全170ページ中)

ページトップへ