ページトップへ

栄建築早わかり

栄建築早わかり

「栄建築ってどんな会社?」  
「行ってみたいけど敷居が高くって」

そんな風に思っていらっしゃるあなた。
まずはこの『栄建築早わかり』をお読みください。
そして「あ、何だか私と合いそう」と思われたら、今度は迷わずお訪ねくださいね!

どんな家を建てているの?

 

どんな人が建てているの?

デザインはどんな雰囲気?

 

高いんじゃないのかしら?

家の見学はできる?

 

モデルハウスはあるの?

実績のある会社なの?

 

リフォームもしてくれるのかしら?

  職人社長

 


どんな家を建てているの?

在来工法で建てる木の家です。

大黒柱と丸太梁がしっかりと家族を守る家、それが栄建築の家です。木造の在来工法を基本にしていますが、建物の耐震性や耐久性を高め、さらに住み心地を向上させるための新しい技術は積極的に試した上で取り入れています。

詳しくはこちら「性能向上への取り組み」

在来工法で建てる木の家 在来工法で建てる木の家

どんな人が建てているの?

自社職人が責任施工。

栄建築の最大の売り物は職人の腕。基礎工事の段階から、自社職人が責任をもって施工します。
親方・井上一幸のめがねに適った職人たちの技の冴えを、ぜひご体験ください。

スタッフ紹介を見る

ただいま建築中を見る

「職人社長が行く」も併せてお読みください

自社職人が責任施工 自社職人が責任施工

デザインはどんな雰囲気?

あなただけのプランをご提案。

私たちは「栄建築の家はこうでなくてはならない」という押し付けはしたくありません。お客様のライフスタイルやご希望をよく伺った上で、家の形や外観、間取りや仕様についてのご提案をさせていただきます。女性スタッフが、収納術や動線についての細かいアドバイスもさせていただきます。

詳しくはこちら「女性目線の家づくり」

あなただけのプランをご提案

あなただけのプランをご提案

高いんじゃないのかしら?

お金の前に、気持ちを聞かせてください。

安ければどんな家でも良いという方は、あまりいらっしゃらないと思います。私たちは適正料金をいただいて、お客様に120%満足していただくために努力しているつもりですが、それを高いと思われるか安いと思われるかは、正直に言ってお客様にお任せするしかありません。ただ一つだけ言えることは、お金のことよりまず、家づくりに対する思いを聞かせていただけると有難いということです。本気の思いに本気で応えたい、それが親方・井上一幸のモットーです。

詳しくはこちら「職人社長が行く」

家づくりに対する思い 家づくりに対する思い

家の見学はできる?

様々な段階の現場が見られます。

栄建築では常に複数の現場が動いていますので、ご案内は可能です。赤穂から遠く離れた現場もありません。すでに建てられたお客様のご自宅見学については、事前に了解を得る必要があるため、少しお時間をいただきます。

見学について問い合わせる

様々な段階の現場が見られます 様々な段階の現場が見られます

モデルハウスはあるの?

モデルハウスは持たない主義です。

親方・井上一幸の信念で、栄建築にモデルハウスはありません。モデルハウスの建築費や維持費に費用をかけるくらいなら、お客様に還元したいというのが井上の考えです。また、栄建築ではお客様お一人お一人のご希望に沿った家を建てているため、“これが代表的な栄の家”というものは持っていないというのも、モデルハウスがない理由の一つです。

実例集を見る

見学について問い合わせる

モデルハウスは持たない主義 モデルハウスは持たない主義

建築中の現場や、栄建築で建ててくださったお客様邸には、随時ご案内が可能です


実績のある会社なの?

赤穂では評価されていると思っています。

昭和62年(1987)に独立してから30年余り。おかげさまで赤穂で新築される方の2割近くは、栄建築を指名してくださるまでになりました。これまで建ててくださったお客様をお招きしての、年に一度の感謝祭にも皆様快く参加してくださり、住まいに満足して下さっている一つの証かと自負しております。

施工実績を見る

年に一度の感謝祭 施工実績

リフォームもしてくれるのかしら?

リフォームこそ、職人の居る会社に。

パッキンの取り換え一つでも、お気軽にお申し付けください。困った時に思い浮かべていただけてこそ、地元の業者の面目が保たれると思っております。リフォームは開けてみないとわからないことも多く、経験豊富な大工に任せるのが最も賢い方法。まずはご相談ください。

リフォームについて詳しく

リフォームこそ、職人の居る会社に リフォームこそ、職人の居る会社に リフォームこそ、職人の居る会社に