ページトップへ

表紙「天・地・人」

「天・地・人」

栄建築は職人の会社です。

たたき上げの職人社長が、もてる技量のすべてを伝えた職人たちと一緒に、汗水たらして家づくりをしています。

楽をして儲けたいなあと思うこともたまにはありますが(笑)、からだに染みこんだ職人魂が、それを許してくれません。

大黒柱と丸太梁のある家。
生活がしやすい家。
防犯対策がしっかりしている家。
そして、いつまでもきれいで長持ちする家。

取り立てて目立つ家を建てているわけではありませんが、着慣れてよく馴染んだシャツのように、家族をくつろがせる家を建てたいと思っています。

そんな栄建築の家づくりの考え方を、聞いてください。

家づくりって何だろう?

オプションは嫌い

大黒柱と丸太梁にこだわる理由

地元に根付くということ

伝えたいもの

「天・地・人」 「天・地・人」