ページトップへ

住宅改修

介護リフォームで幸せ家族

玄関や室内の段差、トイレや浴槽に手すりがなく、危ないと感じている方へ

心豊かにイキイキと暮らすために、安全・安心な生活環境づくりをサポートします!

施工例~手すり工事~

施工例~段差解消工事~

住宅改修費の支給について(赤穂市)

 

施工例 ~手すり工事~

玄関
before after

通院やお散歩に出かけるためには玄関を開けてからの環境も整えたいですよね。手すりを設置して安心して外出できるようにしましょう。

工事内容  屋外用手すり、取付 など
料金  30,000円(概算)

 

トイレ
before after

利用回数の多い、トイレの改善が自立への第一歩といえます。立ち座り用にL字型の手すりを取り付けました。

工事内容  L型手すり、取付 など
 料金  24,000円(概算)

 

お風呂
before
after  

濡れた床は大変滑りやすいです。滑って転倒するとケガをしたり、最悪のケースも考えられます。湯舟への出入り、洗い場から脱衣場への導線に手すりを取り付けることをオススメします!

工事内容  オーダー手すり 2ヶ所、取付 など
料金  58,000円(概算)

 

施工例 ~段差解消工事~

玄関
before after

beforeの段差は27㎝。上がったり下りたりが少ししんどい高さです。踏み台を置くことでそれぞれの段差が約15㎝になり、横に設置している手すりを持つとより移動しやすくなります。

工事内容  ステップ台、L型手すり、取付 など
料金  38,000円(概算)

 

室内
before after

約3㎝の敷居の段差も、足が引っ掛かり転倒する恐れがあります。また室内を車椅子で移動する場合は、わずかな段差も乗り越えるのは大変です。ですがスロープを設置することでとてもスムーズに移動することができます。

工事内容  段差解消スロープ、取付 など
料金  7,500円(概算)

 

住宅改修費の支給について(赤穂市)

介護保険の要介護又は要支援の認定を受けた方が、現在お住まいの住宅について、廊下・階段等への手すりの取付けや段差解消のためのスロープ設置等の住宅改修を行った場合に、改修費用の一部が保険から支給されます。

経費の上限は、原則1人1回20万円までで、そのうち9割が支給されます。

支給対象となる工事
  • 手すりの取付け
  • 床段差の解消
  • 滑り防止・移動の円滑化のための床材の変更
  • 引き戸等への扉の取り替え
  • 洋式便器等への便器の取り替え

 

まずは市役所またはケアマネージャーさんにご相談ください。

赤穂市 住宅改修費支給申請について