ページトップへ

スタッフブログ

例えば、ダイニングの一角にある、パソコンをしたり宿題をしたりするスペース。

収納扉を付けたり、本棚を作ったり、様々に造作出来ますが、今回Y様邸では、ご家族それぞれの引き出しを造りました。

自分専用の引き出しで、お気に入りのもの、無くしてはならない大事なものなど、自分で管理して使用する場所です。

子供たちが「僕は、ここ」「私は、こっち」と自分の引き出しの場所を、嬉しそうに教えてくれました。

リビングのおもちゃを入れるような場所、洋服を入れる場所など、自分専用の場所があると、楽しみながら片づけられます。

もちろん、大人もそうですよね。

注意としては、広過ぎないことでしょうか。

何もかも突っ込んで入れてしまい、何が入っているか分からなくなるからです、笑。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全140ページ中)