ページトップへ

スタッフブログ

先日、令和を西暦に簡単に換算できる方法の掲載記事を見つけました。

 

令和の年数に「018(れいわ)」を足せば西暦の下2桁になる

 

例えば、令和31年であれば、18を足して「2049年」が正解となる。

役所に提出する申請書など、日常生活の中で和暦は意外に多く使われているので、パッと計算できれば助かりますね。

過去の元号も語呂合わせで載っていましたが、令和が一番覚えやすそうでした。

記事一覧

  • 1 /
  • 2 /
  • 3 /
  • 4 /
  • 5 /
  • 6 /

1ページ (全134ページ中)